iwi 矯正歯科 HOME > 最高の笑顔のために、最高の技術を。 > iwi の矯正技術は、ここが違います。 > オリジナル裏側矯正装置= iwi ブラケット

オリジナル裏側矯正装置= iwi ブラケット

従来型の裏側矯正装置には多くの問題がありました。大きすぎて発話に支障がある、思うように歯を動かせない、治療期間が長くかかる、仕上がりに満足できない…。
試行錯誤の結果、これらの問題点を改善し、より患者さまの負担を少なく、そして、ドクターも治療が容易に、かつキレイな歯並びにすることができる装置= iwi ブラケットの開発に成功。現在iwi 矯正歯科、神宮前矯正歯科ともに、全ての患者さまに対してiwi ブラケットを使用した矯正治療を行なっています。

@限りなく小さくなりました。
外からさらに見えにくくなりました。そして、発話のしづらさもこれまでになく軽減し、矯正中は特に大切な歯磨きも、楽になりました。
A限りなく正確になりました。
移動精度が高くなり、治療期間がとても短くなり、また仕上がりもきれいになりました。
Bその結果どの症例に適合するようになりました。
歯の状態が複雑で、これまでなら裏側矯正は難しく、結局表側矯正を余儀なくされた患者さまでも、すべてのケースでオリジナル・ブラケットでの裏側矯正が可能になりました。

従来型ブラケット
話しづらいなどの
リスクがありました。

iwi ブラケット
従来型の約半分の小ささに。
これなら安心です。

アイウィ矯正歯科・東京 HOME